CHIDORIASHI BLOG

美容のアレコレと、大好きなコーヒーのこと。

MENU

冬のシミ撲滅運動_マッサージピールとフォトシルクプラスの効果は?画像と合わせて

 

 

紫外線の強い季節が終わったので、年末にフォトシルクプラスというシミ取り治療に行ってきました。私の通っているクリニックではフォトシルクプラスという治療とマッサージピールというヒフの奥にある真皮層にまで届く浸透型ピーリングの同時施術を推奨していたので両方やってみましたので、レビューします。

 

 

 

 

 

 

【フォトシルクプラスとは】

以前の記事にフォトシルクプラスを施術した記事を書きました。

簡単に紹介しますとフォトシルクプラスとは、老人性色素班という一般的なシミに対して効果的な施術。1回でも効果はありますが、3~5回がおすすめ。

 

www.chidoriashi27.com

 

 

 

 

 

【マッサージピールとは】

皮膚の深層にまで浸透するピーリング。真皮層の繊維芽細胞を活性化しコラーゲン生成。従来のピーリングでは改善の難しかったしわやたるみ、ニキビ跡、毛穴などに効果的。

またコウジ酸も5%配合されているため施術を重ねる毎に色素沈着にも改善。光治療器などと組み合わせることで、機器の効果もより高めることが可能とのこと。

 

 

 

 

 

【マッサージピール‗実際に受けてみる】

順番はマッサージピール→フォトシルクの順。

マッサージピールはおでこ→頬→鼻とあご の順番で薬剤を塗っていきます。

おでこ、鼻あごは薬剤を塗っても刺激は感じなく頬はピリピリする感じから始まり、徐々に灼熱?っぽい感じに変わり、最後には灼熱、意外と気持ちよくない⁉️みたいになりました笑。

 

その間は約5分位だと思いますが、拭き取る時もピリピリしながらなすがまま、拭き取られました。

で、お冷やし5分。なんだかいい香りのする冷たいコットン的なモノを顔全体に被せられ(若干ミイラ状態です)、電気を消してくださいました。まあ癒しタイムで例に漏れず寝落ち。

マッサージピール自体の施術は約15分位かと思います。もっと痛いかと思いましたが、そこまで痛くなく、胸を撫で下ろしました。

 

施術後は12時間はメイクは禁止、日焼け止めは石鹸で落ちるタイプであればOKとのこと。あと施術の効果を持続するのに、グリコール酸配合のWiQoフェイスフルイド美容液をサンプルをいただきました。これは赤みが引いた翌日から使用可能とのことです。

 

f:id:chidoriashi27:20220109174054j:image

 

 

 

 

 

【フォトシルクプラスの照射を受けてみる】

次はフォトシルクプラス。打つのは2回目。

今回もアキュチップというスポットでシミを撃退する施術もセットになので両方やりました。 

 

まずは、冷やしたジェルを塗布。手のひら位のサイズの長細いアイロンみたいな機械を顔全体に照射していきます。2周位しました。これが、まあまあ眩しくて都度ビクッとなり恥ずかしい。そして都度ピリつく。思ったよりも苦手な感じでした。(施術したのは2回目でしたが、1回目どうだったかまったくもって記憶になし笑)

 

塗布していたジェルを取ってもらい、アキュチップの照射へ。これは先の太いペンみたいな機械でスポット照射をします。多少ピリつきますがあまり眩しくないので、心臓には悪くないような笑(→ドキドキするかしかないかの意味)この機械は目周りギリギリまで照射可能との事で20箇所位打っていただきました。

 

 

 

 

 

【施術後の画像】

 

f:id:chidoriashi27:20220109180044p:plain

 

左から「施術前、施術翌日、施術5日後」の画像です。こう見ると完全にシミがなくなったわけではないですが、薄くなりかつ、マッサージピールのおかげか、ツヤも出ている気がします。

 

シミ取りに関して、私はアキュチップよりフォトシルクプラスの感覚が今回割と苦手な感じでした。眩しいので都度ビクっとなるのが疲れる笑。痛みは以前施術した医療ハイフよりは全然我慢できる痛みです。

 

ドクター曰く、私のフォトシルク・アキュチップは2回目なので、1回目で表面のシミ中心に撃退しているため、今回2回目は、まだ出てきていない内面のシミや、前回取りきれなかったシミに対して効いてくるとのことだったのですが、今回も結構カサブタはできました笑。ただカサブタはだいたい10日位できれいに取れました

 

マッサージピールは、ピリつきはあるけれど我慢する事ができるし、ちょっと気持ちよくて毎月続けてもよいかなと思える施術でしたが、帰り道すごく乾燥しました。。

 

ただ翌日朝起きてキメがすごく良く整い、ツヤが少し出たような。これはきっとマッサージピールの効果。朝のキメや毛穴がキュッとしてるのは良いですね。

しかし昨日帰宅時がすごく乾燥したので、(元々マッサージピールは乾燥しやすい)お風呂上がりにたっぷりセラミド高配合の美容液とクリーム+プロペトで保護したら、朝は乾燥なくしっとりを保持したまま起床できました。

翌日からメイクは可能なのでしっかり保湿と日焼け止めをします。

 

後日談ですが私の場合、肌の赤みが約2週間ほど続きました。マッサージピール良かったのですが、今となっては赤みが結構続くのはなあ…と毎月施術するのを少し躊躇する気持ちもあります。

 

 

 

【まとめ】

思ったよりも赤みが続いたのは残念でしたが、翌日のキメやツヤが出たことや、シミもしっかり薄くなったのは〇でした!

 

ただマッサージピールは赤みのダウンタイムが長すぎて私には…なので、毎月メンテナンスできる自分の肌に一番効果的な施術は今後も探求していこうと思います。ここまでお読みいただきありがとうございました^^