CHIDORIASHI BLOG

美容のアレコレと、大好きなコーヒーのこと。

MENU

くせ毛へのアウトバス対策はヘアオイルだけでは効果なし!お風呂上りにはまずこれを塗れ。

くせ毛に必要なアウトバスへのアプローチはこれ!現品を使い切ってみた結果、おすすめ商品の順位も書いていきます。

 

 

 

 

 

【今までのアウトバス方法は間違いだった?】

なんだか今年は雨が多い気がする。街中のさらさらヘアーがうらめしい、でなく、うらやましい笑。特に前髪。少し前に前髪を作った事でこの収まらないくせ毛との闘いがさらにヒートアップしていました。

 

くせ毛で剛毛量多の私の髪は、少し前までアウトバスはとりあえず力業で、オイル!オイル!とオイル三昧。その一瞬はオイルのおかげで収まるものの、外出すれば昼には爆発

そんな中、ふと目にしたした情報でくせ毛にはオイルより、まずはヘアミルクで水分補給をすることがよいらしいとのこと。

要は、ヘアオイルは髪の表面をコーティングするのが役割であって、髪内部の補修や栄養補給にはまずヘアミルクがよいってこと。

ということ、いくつかヘアミルクを試してみました。

 

 

【収まらない髪への救世主さがし】

くせ毛におすすめの成分、以下がなるべく入っている、「リケラエマルジョン、オッジィオット、オラプレックス」をセレクト。各種類、1本使い切った結果を書きます。

  • 加水分解コラーゲン、加水分解ケラチン、加水分解シルク
  • アミノ酸
  • CMC(セラミド、18=MEA、コレステロール)キューティクルが開きにくいようにする接着剤のような働きをするもの
  • 植物性オイル、動物性オイル(スクワラン)

 

 

【リトルサイエンティスト リケラエマルジョン 】

f:id:chidoriashi27:20211020170540p:plain

髪の内部から整える、髪の補修ミルク
補修成分アミノエチルジスルフィドケラチンと液晶性コレステロールが、ダメージから髪を守ってくれます。

  • 200ml_約¥5000~6000位
  • インバス、アウトバスのどちらでも使用可能。私はアウトバス中心に使用。
  • 香り:フローラル系。高価な割には割とよくある香り。少し残念。
  • 使用感:ゆるいタイプの白い液体。伸びも良い。これ、最初ミディアムの長さで100円玉位しか使用していなかったのですが、ある時500円玉位の量で塗布した際に、ほんっとにサラサラになりました!くせ毛の方はヘアサロンの当日以外であまりサラサラを実感することは少ないと思いますが、なったんですよ、サラサラ。そして収まり良くサラサラしっとりが夜まで継続する
  • おすすめな髪質:くせ毛、剛毛量多な方に。ちょっと多めに使用するのが吉。

 

成分

水、シクロペンタシロキサン、グリセリン、イソノナン酸イソノニル、ジメチコン、セタノール、ステアルトリモニウムクロリド、ベヘニルアルコール、BG、アルギニンエチルHCI、 アミノエチルジスルフィドケラチン(羊毛)、オレイン酸ジヒドロコレステリル、ノナン酸コレステリル、酪酸コレステリル、酪酸ジヒドロコレステリル、オレイン酸フィトステリル、コレステロール、セラミドEOP、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAG、セラミドAP、クオタニウムー18、クオタニウムー33、加水分解コラーゲンPGプロピルメチルシランジオール、加水分解シルク、ミロタムヌスフラベリフォリア葉/茎エキス、クロフサスグリ果実エキス、ムラサキ根エキス、ダマスクバラ花ロウ、シア脂、(モリンガ油/水添モリンガ油) エステルズ、バチルアルコール、ステアリルアルコール、 (PEGー40/PPGー8メチルアミノプロピル/ヒドロキシプロピルジメチコン)コポリマー、ポリクオタニウムー10、PEGー12ジメチコン、ベヘニルPGトリモニウムクロリド、エタノール、プロパンジオール、DPG、メチルパラベン、プロピルパラベン、EDTAー2Na、アルギニン、香料

 

 

 

【オッジィオット セラム CMC ミルキィ】

f:id:chidoriashi27:20211020170613p:plain

  • 200ml_約¥5000~6000位
  • 香り:イランイランの香り。すごくいい香りで好き、癒し系
  • 使用感:リケラエマルジョンと同様にゆるいタイプの液体。伸びも良い。リケラエマルジョンはしっとりサラサラ系で、オッジィオットはしっとりな手触り。持続性はリケラエマルジョンより若干劣るような。
  • おすすめな髪質:強すぎないくせ毛、剛毛量多、普通量毛な方に。

 

成分

水、シクロペンタシロキサン、セタノール、マカデミアナッツ油、ジメチコン、ステアルトリモニウムクロリド、ベヘニルアルコール、ミツロウ、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6Ⅱ、カニナバラ果実エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、ラベンダー花エキス、シャクヤク根エキス、ヒキオコシ葉/茎エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、セイヨウノコギリソウエキス、ローズマリー葉エキス、セージ葉エキス、アスパラギン酸K、アスパラギン酸Mg、チャ葉エキス、加水分解ハトムギ種子、ビルベリー葉エキス、キュウリ果実エキス、グレープフルーツ果皮油、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛)、エタノール、BG、ニオイテンジクアオイ油、アルギニン、イランイラン花油、バニラ果実エキス、ラウロイル乳酸Na、ステアリン酸グリセリル、DPG、クオタニウム-33、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、アモジメチコン、アミノプロピルジメチコン、メチルイソチアゾリノン、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解カゼイン(牛乳)、ココイルアミノ酸Na、PG、カルボキシメチルフェニルアミノカルボプロピルホスホン酸メチル、サルコシン、グリセリン、コレステロール、フェノキシエタノール、フィトスフィンゴシン、カルボマー、キサンタンガム、トコフェロール、イソプロパノール、プロピルパラベン、メチルパラベン、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ブチルパラベン

 

 

 

【オラプレックス No. 6 ボンドスムーザー】

f:id:chidoriashi27:20211020170600p:plain

世界特許技術の成分「ジマレイン酸ビスアミノプロピルジグリコール」が採用された、洗い流さないトリートメント。この成分は壊れた毛髪結合に働きかけてダメージを補修し、毛髪強度を上げる成分。日々の使用により切れ毛と枝毛を防ぎ、壊れた毛髪結合を見つけて再構築、ダメージを修復してくれます。

  • 100ml_約¥3,000位
  • 香り:アメリカの飴玉みたいな香り。この匂いちょっと苦手です。慣れれば我慢はできる。。ドライヤー後はこの匂いはそこまで気にならない。
  • 使用感:硬いとは違う、濃厚なテクスチャー。ゆるくは無いので少量でも塗れている感じはあります。コスパよし。濃厚なので半分使用したら、ひっくり返して保管が必要。そうしないとすぐ出てきてくれません笑。
  • おすすめな髪質:くせ毛にはあまり効果なしカラーダメージがある方にはよいかと。しっとりはします。あと、髪にコシが無い方にもおすすめ。

 

成分

水、セテアリルアルコール、ジメチコン、イソヘキサデカン、ココカプリレート、ネオペンチルグリコールジヘプタノエート、ベヘントリモニウムクロリド、イソドデカン、フェニルトリメチコン、プロパンジオール、フレグランス(パルファム)、セトリモニウムクロリドヒドロキシプロピルグアー、ステアロイルラクチレートナトリウム、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ヘキシルシナマル、リモネン、シトラル、加水分解植物性タンパク質PG-プロピルシラントリオール、EDTA二ナトリウム、リナロール、シトロネロール、ヨードプロピニルブチルカルバメート、ギ、トコフェロール、ゲラニオール、ソルベートカリウム、Helianthus Annuus(ヒマワリ)種子油、アスコルビン酸、Cocos Nucifera(ココナッツ)油、フィタントリオール、シュードザイマエピコラ/カメリア、シネンシス種子油発酵抽出物ろ液、酢酸トコフェリル、Vitis Vinifera 、アロエバルバデンシスリーフジュース、パンテノール、ビス-アミノプロピルジグリコールジマラートe、クエン酸、安息香酸ナトリウム。

 

 

 

 

【まとめ】

スキンケア商品もそうですが、ヘアケアもやはり成分って大事ですね。

今回の3つの中で、くせ毛・剛毛多毛な私の場合のおすすめ順位は、①リケラエマルジョン→②オッジィオット→➂オラプレックスでした!

髪質によって使い分けてみてください~。