CHIDORIASHI BLOG

美容のアレコレと、大好きなコーヒーのこと。

セラミド化粧品で一番効果があったもの セラミドを投入してみた話。その②

f:id:chidoriashi27:20210628142657j:image

角質層のバリア機能を回復させるセラミドは美容液で取り入れるのがおすすめ。
おすすめの美容液も紹介します。

 

 

 

 

 

 

【角質層のバリア機能を回復させるにはセラミド】

健康な肌は角質層のバリア機能が正常に働いている状態。
そのため、外的刺激や水分喪失を防いでくれるそう。
私の肌は、赤くなりやすく痒みも出やすい。そして水分量がかなり少ないです。。


これを知った時に、やはり私の肌は角質層のバリア機能が低下しているんだと思いました。。

そんな状態の肌、角質層バリア機能を回復させるには、セラミドなんですね。

 

 ↓セラミドの話‗過去記事

www.chidoriashi27.com

 


【セラミド化粧品で一番効果があったもの】

これが本当に難問というか、一言セラミドといっても世の中にはたくさん出回っていて・・・
本当にたくさんのセラミド化粧品を試しました。
私の中で効果があったとする指針は・・・

 

  • 水分チェッカーで30以上の上昇(通常の私の肌水分量は20~25です)
  • 感覚的に肌状態が良くなったと感じられること


効果ありセラミド化粧品その①

f:id:chidoriashi27:20210628143850j:image

アスタリフト ジェリー アクアリスタ
先行美容液
40g ¥9,900税込

40g、60g、パウチタイプの3種類
ヒト型ナノセラミドを配合(セラミドEOP、セラミドNP、セラミドAP)


→通常の私の肌水分量は20~25なのですが、
水分量が 53 まで上昇した商品。
エタノールが少量入っていたのでダメ元で使ったのですが、珍しく赤くならず驚きました。
そしてなんといっても、付けた後の浸透が早くびっくりします。
ただ新作のホワイトジェリーはピリピリしてしまい×。

フジフィルム FUJIFILM 【リニューアル】アスタリフトジェリーアクアリスタ 40g [396348]

価格:7,500円
(2021/6/28 14:41時点)
感想(9件)

 

 


効果ありセラミド化粧品その②

f:id:chidoriashi27:20210628144655j:image

シェルシュール モイスチャーマトリックスEX
美容液
30g ¥6270 
セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6Ⅱ配合


→通常の私の肌水分量は20~25なのですが、
水分量が50まで上昇した商品。
シェルシュールはセラミド化粧品に特化したブランドで美容液だけでも9種類。


種類ごとにセラミド濃度や他の配合成分が異なり、自分の肌に合った美容液を選べるのがポイント。
私は一番セラミド濃度の高い、セラミド0.75%配合・ビタミンC誘導体配合のEXシリーズを使っています。

 


【セラミドは地味だけど絶大な安定感】

今まであまり取り入れる成分で重要視していなかったセラミド。

わき役位のイメージを持っていましたが実際使ってみるとゆっくりとですが、肌状態が良くなっていくのを実感。
なんというか、キメが整うというのはこんな感じなのかなあという感じです。


そして色々なセラミド化粧品を使ってみて感じたのは
セラミドを入れるなら化粧水ではなく、美容液で取り入れること!
割とセラミド化粧品って化粧水が多い気がするんですが、化粧水だとあんまり効果を感じられず、美容液で取り入れることで効果性がありました!

 

 

【まとめ】

角質層のバリア機能を回復させるセラミドは
美容液で取り入れるのがより効果を感じられました。
ゆっくりですがキメが整い、肌の赤みや荒れを感じることが少なくなりました。

私の肌には、セラミドで角質層のバリア機能を正常化した上で、シミシワなどへの有効成分を取り入れるのが美肌への近道です。